読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまゆら もあぐれっしぶ4話 感想

桜祭りと植樹会の話
やはりこの回も「楓ちゃん以外の人から見た和馬さん」がクローズアップされていると思う

珍しくロリさよみさんが一瞬登場
この頃のさよみさんは響の回想見る限り妹の暴走を止める側の本当に頼れる良い子っぽいのに・・
なぜあぁなった(笑)

校庭のシーン~
3話と4話の間の描かれてない部分でうまいことかなえ先輩が和馬さんの事情知ってる状態にシフトしてるのうまいなぁと思う
昌子さんの時や下上山先生の時もそうだけど、どうしても和馬さんのことを最初に語る時はしんみりした空気になってしまうから、上手くそれをかわす?じゃないけどあんましんみりしすぎない演出に持ってくのはいいよね
尚且つ見てる側としてはこの話と話の間で色々事情を話したんだろうなぁと奥ゆかしさを感じることもできる、と
かなえ先輩が笑顔で日の丸写真館の和馬さんの写真を語るところはマジで尊いし「あの写真、ぽって部長のお父さんだったんですね…!」て言うとことかもはや奥ゆかしさの塊でしょう
あれ聞くとやっぱ描かれてない間に色々話したんだろうなぁと感じる

毎回思うけどこの校庭に出てくるのりえ胸強調しすぎ 画面半分くらいがのりえの胸になってる
部室に一瞬見えるももねこ様のカップ俺もほしい

堂郷の桜祭プラン説明にさりげなくちもさん映ってて堂郷の中でちもさんも参加な前提なのがわかる
このうんうん言ってるかなえ先輩かわいすぎわロタ
この、やるって決意した後の楓ちゃんとかなえ先輩の髪のたなびき?がなんかいつもよりファサっとしてて良い

バンブージョイの下見~
のりえがステージ登ってなんかツインテール回しながら一人で暴れまわってるけど楓ちゃん含め誰も相手してないの笑う
何度見てもこの桜のエピソードめっちゃ好き
なんか他のたまゆらのエピソードよりスケールがでかい話だよね
俺もたまゆらを好きになった記念の桜の植えたい
この「この場所は特別!」て言ってるかおたん、たまゆらで一番かわいいかもしれない

皆が準備したりしてるとこ~
楓ちゃんのナレーションの私のこと、見えるかなってとこマジで良すぎ
こういうイベント時に出店するちもさんって店はどうしてるんだろう、やっぱ臨時休業?あるいはリアルのほり川さんみたいにスタッフに一旦任せるんだろうか?いやそれはないだろうなぁどう見てもちもさん一人で切り盛りしてるし
堂郷の努力が報われたっていうけどこれどう見てもわかりやすすぎだろマジで、ちもさんが悪女に見えるように描かれてると感じる笑

桜祭り~
この堂郷の投げ入れるパフォーマンス意味あんのかよ!
ちもさんの前で無意味に見栄はるのがある意味堂郷っぽい
このあたりのシーンはけっこう町がしっかり描かれてるなと思う
バンブージョイだけでなく線路沿いの道とか線路とかね

こまちはこうたんになにいわせてるんだ
まむし注意の看板にも動じないこうたん
ここでももねこ様が出てくるけど、ももねこ様ってまむしとか平気なんか
ある意味この辺のシーンが一番ももねこ様活躍してる

踊ってるシーン~
しかし見てる人大分多いな
こんだけの人の前で踊ったら肝も据わりそうなもの、こういう経験が芽での部活紹介に繋がってくのか

桜のシーン~
にしても楓ちゃんはこの回全体的に頼もしい ぐいぐいかなえ先輩引っ張っていっててなんか本当にこの部活やりたかったんだなぁと思う
桜までナビゲーションするももねこ様も頼もしい
和馬さんの嬉しいって気持ちがメッセージにでてるな…
ここでクールに去るももねこ様、初めてももねこ様カッケェと思った
桜を前にした楓ちゃんがお婆ちゃんの言葉をかみ締めているほんとに良い笑顔だ。。
新しい桜を植える、とポジティブに終わるところ本当に最高
正直内容的にはしみじみした内容だけど、凄く前向きで温かい
卒業写真のラストに皆の桜を植えるって話出てきそう、楽しみ