読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

↓↓きもい↓↓

フォーカル・ジストニアという演奏家や指を使う仕事をする人がたまにかかる疾患にかかったらしい
指の病気ではなく脳の病気らしく、大雑把に言えば指の動きを抑える命令が効かなくなってしまって指が言うことを聞かなくなってしまうそうだ

発症する原因については厳密にはまだわかってないらしいけど、発症時の典型的な状況例として
①執拗に、同型反復の「繰り返し練習」ていた。
②絶対に間違えてはいけない・仲間や先生からの刺されるような異様な「ストレス・我慢」があった。
③打撲・挟む・切るなどの、「突然の衝撃による怪我」をした過去がある。
というのがあるらしく、②はあんまり当てはまらないけど①と③は割と当てはまっててウホァってなった

で、肝心の治し方だけど教えてもらった本曰く代表的な方法が二種類あるらしく
ジストニアが起こっている指とそれと隣接した指を一本一本単独で動かして、おかしくなった脳の伝達系統のリハビリ(?)をする
ジストニアの起こっている筋肉付近に一定の振動を与える、たまに振動の早さを変えたりして与えられている振動に注意を向けるようにする
という方法があるらしい
本に関しては立ち読みした程度だから若干うろ覚えだけども

②は色々特殊な機械とか必要そうだから自力ではできなさそうだけど、①程度なら自力でできそうだから暇があればとりあえず指一本一本を動かすようにしてる
こんなんで治るかわからんけど早く治して全力でビートマニアしてぇ
治るまでは片手のビートマニアとブスレクビートで音欲を抑えよう