読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エクス2奮闘記14

エクス2
f:id:taisa_llma:20161015032156p:image
黒魔道士の村道中〜忘れ去られた大陸到着 7:03:03
ほぼイベント消化

f:id:taisa_llma:20161015152120p:image
忘れ去られた大陸到着〜ウイユヴェール(アーク戦前)7:12:42
前回プレイ時はチョコボの呼び出しでウイユヴェール側の足跡を使ったけど今回はク族の沼奥の足跡を利用
極限データ作成とかだと余裕ないからセーブ二回くらいしてノーエンカウントで奥になるんだと思う
モグショップでミスリルクローとパルチザン購入、宝箱回収しつつイベント完了

f:id:taisa_llma:20161015152507p:image
ウイユヴェール(アーク戦前)〜デザートエンプレス 7:19:39
アーク戦はレベル的にパワーでゴリ押しでもいけるっぽかったのでスタイナーの装備をダイヤの剣(突撃が使えない)に変更、てか装備品的に今回はプロペラウインド防げないからひたすら攻撃連発して良い感じにカウンターがたくさん出てくれるのを祈るゲームだった
結果的に3ターンくらいで勝利
デザートエンプレスの開幕イベント消化してセーブ
あっちむいてホイは一回失敗したけど妥協

f:id:taisa_llma:20161023112020p:image
デザートエンプレス拷問室(あっち向いてホイの後)〜デザートエンプレス(ヴァリア・ピラ戦前) 7:27:42
謎解き、ラップタイムで見れば8分程度だけど全然覚えてないから相当苦戦した
特にヴァリア・ピラ前の壁に蝋燭に火灯すとこわかんなくて(というか攻略サイトの情報見間違えてて)どうしても先に進めずiOS版のバグかと思ったくらいだ
同じこと思った人もそれなりにいるらしく相当恥ずかしい
エンカウントは1回だけど低レベルプレイでもないので妥協
レベル5デスで瞬殺

f:id:taisa_llma:20161023112653p:image
ヴァリア・ピラ戦前〜閉ざされた大陸着 7:39:43
ヴァリア・ピラはおまじないつけといたクイナを殴って、カーバンクルで攻撃防いでリミットグローブ×2で終了
その後のデザートエンプレス1Fみたいなとこはエンカウント率がやっぱ高く、往復で2回ほどエンカウントした
まあ確率的に寧ろ運はいいみたいだ
イベント終了後チョコボの足跡まで行ってセーブ

エクス2奮闘記13

エクス2
f:id:taisa_llma:20161012234714p:image
リンドブルム〜黒魔道士の村道中 6:51:42
30分も一気プレイだったのはこのプレイでは初めてだったかも 細々と区切って予習・本番を繰り返してたので
まず買っといたリスト・とんがり帽子99個を換金 +7万ギルぐらい 現実でもこれぐらいの錬金術したい
スタイナーの突撃用にさんごの剣と各種回復アイテムを購入
その後サルベージュ諸島でレベル上げ
おなじみホエールゾンビでレベル5デス習得からのグランドドラゴンレベル5デス狩り
二匹倒して大体5ぐらい底上げされたかな?アーク戦とか力押しできたらいいなと思う
妥協と寄り道大分した印象だけどまだペース的には余裕
もはや精神的余裕を確保したプレイを心がけるか…

エクス2奮闘記12

エクス2
なかなかまとまらなかった



f:id:taisa_llma:20161011233418p:image
マダインサリ(サラマンダー戦後)〜アレクサンドリア(ディスク2終了後) 5:20:55
霧の魔獣との連戦
エーコのレイズ、ジタンの火力でゴリ押し
その後のPS版であったディスク間セーブがなかったのでアレクサンドリアでスティルツキンの三点セット買ってセーブ

f:id:taisa_llma:20161011233453p:image
アレクサンドリア(ディスク2終了後)〜トレノ(ダリで買い物後)6:00:22
遂に折り返し、だけどチャート見る限りまだまだ余裕らしいのでダリへの道中はかなり妥協した
4回ぐらいエンカウントした上にジタンのトランスゲージがMAX手前で、普通にトランスしちゃったもんだからトランスの演出というロスタイムまで発生してる
ともあれリスト99個揃えてカード大会参加前にセーブ
あとトット先生にカードもらったけど、中途半端にカード一枚残してたからセイブザクイーンのカードもらえんかった…
影響なければいいんだが

f:id:taisa_llma:20161012003430p:image
トレノ(ダリで買い物後)〜リンドブルム(アレクサンドリア襲撃イベント終了後) 6:22:54
カードイベントは半ば運任せで一気に終わらせる 何回かドローあったけど妥協
霧の魔獣連戦は一度も霧で眠らなかったのはもうめっちゃ合格だったけど初戦の霧の魔獣スルーに失敗したのは妥協した
あとはガーネットが左の塔登るのに少し道迷ったりとかしたけどこれもまた妥協
こうしてみると単純にタイムアタックすると意外とエクス2は余裕があるんだなと感じられる
だからこそ極限データ作成プレイ(エクス2+極限低レベル+ランクSのあかし)とかできるんだろなあと
俺もエクス2取ったら極限データ作成プレイやろうかなと思ってる

エクス2奮闘記11

エクス2
ちょっと開いた

f:id:taisa_llma:20161004213748p:image
イーファの樹前〜コンデヤパタ山道前 5:05:54
貴重な(?)強制エンカウントで大幅にレベルアップ
ついでに道中でキノコ2体、ドラゴンゾンビと遭遇
ガーネットのレベルが5の倍数になってザソウルケージ戦で1ターン目のレベル5デスでやられるかなぁと心配したが運良くエーコが先制してくれてノーダメクリア
ブリガンダイン回収してジタンにアビリティアップを装備させる

f:id:taisa_llma:20161006233518p:image
コンデヤパタ山道前〜マダインサリ(サラマンダー戦後) 5:20:55
サラマンダーの倒し方がキモだった
リーチセブンでガチャを引くか時間かけてもパワーで押し切るか
前者なら最速1ターンキル(リーチセブン→攻撃食らう→カウンター)
後者は時間かかるといってもパワーベルト・マンイーター・MP消費攻撃つけてれば一発2000近く食らわせられるから5ターンで終わる

でもいざやってみて、実際にはトランスゲージ溜まってたから4ターンで終わったけど、体感だとけっこう長いなあと感じたので、ガチャを引くことにした
エクス2狙いってだけなら特にそこまでする必要もないとは思う
イベント終わらせてセーブ
いよいよDISC2も佳境だ

エクス2奮闘記10

エクス2
f:id:taisa_llma:20160929221133p:image
枯れた森〜コンデヤパタ山道 4:40:16
エンカウント率高い(らしい)枯れた森がまさかの一発ノーエンカウントだったので買い物がメイン
ルーントゥースとビビの魔力上げ用に魔法防具、オークスタッフ、とんがり帽子99こなど
後はチョコボで移動してボタン連打

f:id:taisa_llma:20160930225202p:image
コンデヤパタ山道〜マダインサリ前 4:43:33
ヒルギガース戦
リーチセブンガチャは前回の低レベルプレイ時に辛すぎてもうやりたくねぇと思ったから
・パワーベルト+マンイーター+ルーントゥースジタンのたたかう
・魔法装備+オークスタッフのビビでバイ
の二人でパワープレイの方向で
地震で回復役のダガーエーコが即死することがわかって暗雲立ち込めたけど三回目の施行でまさかのジタンたたかうがクリティカル、1ターン目の地震ダガーエーコ即死、2ターン目の殴り倒すでビビも死ぬという満身創痍ながら2ターンで倒せた

f:id:taisa_llma:20160930225253p:image
マダインサリ前〜イーファの樹前 4:53:08
ほぼイベントなのでコメントなし
イーファの樹前でゴブリンメイジとエンカウントしたぐらい
イーファの樹のドラゴンゾンビがいい稼ぎになるらしいのでたくさん出てきてほしいところ
このままだとザソウルケージの開幕レベル5デスでジタン死ぬし

エクス2奮闘記9

エクス2
f:id:taisa_llma:20160927214244p:image
フォッシル・ルー〜外側の大陸 4:25:39
けっこう入り組んでるので仕事帰りの電車で二回下見してからの施行
ただ理解してしまえば構造的には単純
妖精のピアス回収してジタンのレベルが上がりやすくなるパターンに
スケアモンスターから低レベルプレイだとめっちゃ強い夜を一応習得
スケアモンスター以外はノーエンカウントでかなり理想のラインとれたと思う
脱出後、外側の大陸表示出てる間にたくさん歩いて、ついでに海岸まで欲張って歩いてからセーブ

f:id:taisa_llma:20160928193809p:image
外側の大陸突入〜枯れた森前 4:29:33
ク族の沼左のチョコボの足跡までにサボテンダー一体と遭遇
ちょうどクイナのHPが1だったのでリミットグローブで瞬殺、経験値ゲット クイナはサボテンダーのカウンターで死んでたけど
コンデヤパタで2700ギルだけ取ってチョコボで枯れた森の前までいってセーブ

あまんちゅ12話 感想

あまんちゅ

ピカデリーで見た感覚を踏まえてテレビ放映見ながら感想殴り書きしてるのでピカデリーの話とかまじってます

【総評】
最終回に相応しい演出が色々詰まってたなぁと思う
初回との対比や回想、語られなかった今までの行動原理等々・・
良さしかない


【アバン】
もうこの開幕のbgmがいい
この曲サントラで聞き覚えないんだよな
寝てるぴかりと姉ちゃんに挟まれたい
そして白目むいて寝る弟君・・笑

【Aパート】

・大瀬崎到着~
双子組はしっかり眠そう
聖地・大瀬崎 変換だと「おおせざき」て打たないと出なかった・・
調べたらマジでダイビングの聖地みたいだ
ぴかりの髪のボリューム、やっぱり回ごとに増えてる=髪が伸びてる
水着の下にダイビングスーツ着るもんなのか

・準備~
何食わぬ顔で大荷物を運ぶてこさん 成長を感じる
レッツラゴー!ちゃ!のとこピカデリーでやった久保ユリカのちゃ顧問語クイズ思い出してちょっと笑う
回を重ねるごとに人語を理解した動きが増えていく
今日の真斗先生も私服が性的!!!
てかショートパンツがやけに性的
他の先生たちは真斗先生かわいいから協力してるのではと見えてしまう
この人らいつから待ってたの?
頑張ってる生徒と(真斗先生と)一緒に楽しみたいだけですから!にきこえる(バカ)
ちゃ顧問とお姫仲良くなりすぎだろ

大荷物抱えて楽々~~とか言っちゃうてこさん マジで成長したなあ泣
初の海へのダイビングに向けて怖さよりわくわくの方が大きいって発言もやはり本当に最初と比べて変わったな~~てことなる
お姫めっちゃくしゃみしてるけどほんとに風邪なんかな

そうそう、さっと海が出てくるけどこの海の描写描写ピカデリーで見るとヤバかったんだよな
遠景の時点でヤバかった
この二人のバディチェックこういう割愛の仕方あるのか!!!てなった
バディチェックの真似してるちゃ顧問がいい
てかもはや人語やん笑
少し歩いてからフィンつけましょ~~って言ってて気付いたけどこれ地面でつけられないんだなぁ不思議
実際の構造今度調べてみたい
でもそれが逆にてこぴかりの物理的距離を縮めててよりバディっぽさを演出している

・海~
しつこいけど海が綺麗すぎる
これピカデリーで見た時の迫力すごかた、誇張抜きでここ海の中かよってなった
ピカデリーもそれなりに音響とか力入ってるからな
イントロでわからんかったけど、ターコイズこんなだったかな?
と思って後で聞き比べたけどやっぱイントロだけちょっと違うみたいだった
なんという"""粋"""な計らい・・
この光が海に吸い込まれるシーン、ピカデリーで見たときの迫力がほんとしつこいけどヤバいとしか言えなかった 語彙力2ぐらいしかなくなった

だけど休憩のとこで、この海に対してただわくわくしてるだけじゃなく初心者としての怖さもしっかり描写してるのがあまんちゅらしい
このフィン拾ってくれた人イケメンすぎ
てか弟くん除いた男性キャラでモブ顔じゃないのもしやこの人だけなんじゃ・・
この海から見上げるシーン見て、小さな画面で見てもあまんちゅの海描写はすげぇなぁと感じた
かなり綺麗
ダイバーがいまくる海ってこう酸素柱?みたいなできるんだな。。
この見つめあって海の下にいくのが綺麗すぎる

【Bパート】
ただのモブだと思ってた先生方が思ってたより出番あった だけどモブ顔
焼きそばくいてぇ

・ダイビング~
どっちが上か下かわからなくなるとこ、てこ目回しとるやん
海面の絵やっば!!!
この辺はただひたすら絵と音楽の調和がヤバいとしか言いようがない
真斗先生がてこに話しかけるとこ、そういう形で意思疎通するんだ!てなった

・海面での実践~
マーヤ!!!!
ミリオンクラウずのカップリングだとDIVEがくるかと思っちゃってたけど、改めて調べたらあれ昔の曲のセルフアレンジ?的なやつだったみたいだ
一通り実践とか泳いでるのとか見ると、率直に言ってダイビングまじで楽しそうってなる
泳げないけど
この海中での回想はやはりいかにも最終回らしい演出で良い
終始作画の凄さにビックリする
海から上がる時に、またねて言うのがいいなぁ~~マジで 未来を感じさせる
あとダイビングスーツと水着姿が交互に変わる演出好き

・海上がったとこ~
海上がっててこがめっちゃ喋ってるの見て11話後半でてこがぴかりに話しかけたシーン思い出したけど実は打ち解けた相手に対してはぴかりよりてこのが饒舌なのではと思った 初対面のイメージ的にぴかりのがしゃべるイメージあるけど
てこ携帯打つのはやww学校へいこうに出てたコギャルか
この携帯いじってるとこ、暗い顔で海の前にいるのに海見ずに携帯いじってた初回とうまく対比になってるなぁ

海洋実習の結果海中で出てると思ってた
何はともあれ合格おめでとおおおおおお
背景の人まで祝福してんのがいい
言わないつもりだった恥ずかしいセリフがいつの間にか口に出ちゃうてこさん やっぱ実は饒舌なんじゃこの人

・夕焼けの海岸のシーン~
ここすごくよかった
ぴかりの一話からの本当の気持ちが語られる
正直、友達も言ってたし俺も思ったんだけどぴかりアスペじゃね?て思ってたんだよね笑
ヤベェなこいつ・・みたいな
けど自分についてはやっぱりわかってて、少なからずそれで上手くいってなかったこともあったんだなと・・
ここまでぴかりはひたすらに明るくててこ視点だとダイビング的にも性格的にも頼りになる子という見え方だったんだけど、本当は繊細というか、ただのアスペ(笑)でもなんでもなく、ただ好きなモノ・コト・ヒトへ真っ直ぐなだけなんだなと
相当泣ける
だけどてこが勝手に決めちゃうカウンターするとこが感慨深い
なんだか、このシーンで本当に二人がバディになったような気がする

最後はお婆様のセリフでしっかり締める
神。